HOME団体概要support シネマコリア!メルマガ登録サイトマッププライバシー・ポリシーお問合せ



サイト内検索 >> powered by Google

■開催記録
■シネマコリア2009
■シネマコリア2007
■シネマコリア2006
■シネマコリア2005
■シネマコリア2004
■シネマコリア2003
■上映作品一覧
■字幕レンタル


シネマコリア2006 名古屋会場開催要領



■ タイム・テーブル(全自由席 各回入替制)

日付 開場 開演 作品名
8月5日(土) 12:40 13:00 『拍手する時に去れ』(115分)
15:10 15:30 『もし、あなたなら2 五つの視線』(112分)
 終映後、映画評論家 森卓也さんによるトーク
18:10 18:30 『ミスター主婦クイズ王』(107分)
8月6日(日) 10:40 11:00 『まぶしい一日』(133分)+『けつわり』(27分)
 『まぶしい一日』終映後、主演女優 杉野希妃さんによるトーク
14:40 15:00 『愛してる、マルスンさん』(93分)
16:50 17:10 『ケンカの技術』(100分)

※ 各開場時間より、チケットに印字された整理番号順にご入場いただきます。ただし、開場に遅れた場合、整理番号は無効となります。
※ 上映開始後のご入場はかたくお断りいたします。
※ チケットの当日販売は、両日とも1回目上映作品の開場30分前より開始いたします。
※ 上映作品、ゲスト、開演時間などは、やむを得ない事情により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■ チケット
 整理番号付き日時指定チケット 各作品 \1,400均一(前売・当日とも)
 前売りは、7月1日(土)より、シネマスコーレ、全国のチケットぴあ(TEL 0570-02-9999 Pコード:552-281)、@ぴあ電子チケットぴあ(http://t.pia.co.jp/)、ファミリーマート、サンクスにて発売。

■ 会場
 愛知芸術文化センター 12階 アートスペースA
 愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
 地下鉄東山線/名城線「栄」駅下車、東へ徒歩2分(オアシス21から地下連絡通路または2F連絡橋経由)

■ お問い合わせ
 シネマスコーレ(李) TEL 052-452-6036

■ ゲスト・プロフィール

森卓也(もりたくや)

 映画評論家。1933年、愛知県一宮市生まれ。中日新聞ほか『キネマ旬報』などの映画雑誌に映画批評寄稿多数。著書には、『アニメーション入門』(美術出版社、1966年)、『映画、この話したっけ』(ワイズ出版、1998年)、『映画そして落語』(ワイズ出版、2001年)などがある。富川国際ファンタスティック映画祭2004で開催されたメガトーク「日本アニメーションの源流」にゲスト参加し、ジャパニメーション初期作品について紹介。『キネマ旬報』2005年度外国映画ベスト10では『もし、あなたなら〜6つの視線』をベスト1に選出している。

杉野希妃(すぎのきき)

 1984年生まれ。本名ソ・ヨンファ。慶応大学経済学部在学中の在日3世。大学を休学して渡韓し、延世大学の語学堂で韓国語を学ぶ。オーディションを通じて『まぶしい一日』の一編『宝島』に出演。韓国では、M-NET JAPAN 開局記念特集「韓国スター大特集」でVJとナレーターを、ケーブルテレビの映画関連番組ではリポーターをつとめている。『まぶしい一日』が上映された釜山国際映画祭でキム・ギドク監督と知り合い、彼の新作『絶対の愛』に小さな配役ながら出演した。


Copyright © 1998- Cinema Korea, All rights reserved.