HOME団体概要support シネマコリア!メルマガ登録サイトマッププライバシー・ポリシーお問合せ



サイト内検索 >> powered by Google

■日本で観る
-上映&放映情報
-日本公開作リスト
-DVDリリース予定
-日本発売DVDリスト
■韓国で観る
-上映情報
-週末興行成績
-韓国で映画鑑賞
■その他
-リンク集
-レビュー&リポート
■データベース
-映画の紹介
-監督などの紹介
-俳優の紹介
-興行成績
-大鐘賞
-青龍賞
-その他の映画賞


2017年 上映&放映記録


映画館: [ロードショー]
映画祭・特集上映: [関東] [東海] [関西] [九州] [北海道] [その他]
TV: [テレビ放送](BS・CS)

ロードショー

『愛を歌う花』
 【公 開】 1月7日(土)より、シネマート新宿、シネマート心斎橋ほかロードショー
 【H P】 http://aiuta-movie.com/



『The NET 網に囚われた男』
 【公 開】 1月7日(土)より、新宿シネマカリテほか全国順次公開
 【H P】 http://thenet-ami.com/



『疾風 スプリンター』
 【公 開】 1月7日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国公開
 【特 記】 シウォン(SUPER JUNIOR)が出演する香港・中国映画
 【H P】 http://shippu-sprinter.espace-sarou.com/



『ブラック・ファイル 野心の代償』
 【公 開】 1月7日(土)より、新宿ピカデリーほか全国公開
 【特 記】 イ・ビョンホンが出演するハリウッド映画
 【H P】 http://blackfile.jp/



未体験ゾーンの映画たち2017
 【公 開】 1月7日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催
1月21日(土)より、シネ・リーブル梅田にて開催
 【上映作】 『奴隷の島、消えた人々』 原題 島、消えた人々/2016年/監督 イ・ジスン
『もっと猟奇的な彼女』 韓国・中国/原題 猟奇的な彼女2/2016年/監督 チョ・グンシク
『少女は悪魔を待ちわびて』 原題 君を待ちながら/2016年/監督 モ・ホンジン
 【H P】 http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2017



『キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち』
 【公 開】 1月20日(金)より、TOHOシネマズシャンテ、TOHOシネマズ新宿ほか全国順次ロードショー
 【記 事】 Interview 『キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち』パク・デミン監督 〜現実で叶わない痛快さを映画で味わって欲しい
 【H P】 http://kimseondal.jp/



『太陽の下で −真実の北朝鮮−』
 【公 開】 1月21日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次公開
 【特 記】 北朝鮮当局のヤラセを暴露した作品として、韓国公開時の様子が日本でも報道された、ロシア人監督によるドキュメンタリー
 【H P】 http://taiyouno-shitade.com/



『マグニフィセント・セブン』
 【公 開】 1月27日(金)より、全国ロードショー
 【特 記】 イ・ビョンホンが出演するハリウッド映画。黒澤明『七人の侍』、その西部劇リメイク『荒野の七人』を原案とする作品
 【H P】 http://magnificent7.jp/



『男と女
 【公 開】 2月4日(土)より、シネマート新宿ほか全国ロードショー
 【H P】 http://mw-movie.com/



『かけはし』
 【公 開】 2月4日(土)〜2月17日(金)@アップリンク
2月11日(土)〜3月17日(金)@淀川文化創造館シアターセブン
3月11日(土)〜3月17日(金)@別府ブルーバード劇場
6月10日(土)〜6月16日(金)@シネマスコーレ
 【特 記】 JR新大久保駅で、線路に落ちた日本人を助けようとして命を落とした李秀賢さんのドキュメンタリー(日本映画)
 【H P】 http://kakehashi-movie.net/



『お嬢さん
 【公 開】 3月3日(金)より、TOHOシネマズシャンテほかロードショー
 【記 事】 Review 『お嬢さん』 〜パク・チャヌクが描く、耽美で倒錯したエロスとサスペンス
Report 『お嬢さん』ジャパン・プレミア 〜パク・チャヌク監督「ヒロインの秀子は、高峰秀子さんに因んでいる」
Review 『お嬢さん』『アシュラ』『哭声/コクソン』 〜愛と血と暗闇の新しき幕開け
 【特 記】 ■スペシャル・エクステンデッド版、6/24(土)〜6/30(金)@シネマート新宿、7/1(土)〜7/7(金)@シネマート心斎橋にて上映
 【H P】 http://ojosan.jp/



『アシュラ』
 【公 開】 3月4日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
 【記 事】 Report 『アシュラ』特別試写会&トークイベント 〜キム・ソンス監督「素晴らしい俳優の演技の晩餐会、堪能して欲しい」
Review 『お嬢さん』『アシュラ』『哭声/コクソン』 〜愛と血と暗闇の新しき幕開け
 【H P】 http://asura-themovie.jp/



『哭声/コクソン』
 【公 開】 3月11日(土)より、全国ロードショー
 【記 事】 Review 『お嬢さん』『アシュラ』『哭声/コクソン』 〜愛と血と暗闇の新しき幕開け
Report 『哭声/コクソン』プレミア上映、ナ・ホンジン監督&國村隼トーク 〜國村隼演じる「よそ者」をどう思うか観客に問い続ける映画
 【H P】 http://kokuson.com/



『ウルボ 泣き虫ボクシング部』
 【公 開】 4月1日(土)より、渋谷ユーロスペースにてロードショー
 【H P】 http://ulbo.exposedfilm.net/



『第3の愛』
 【公 開】 4月1日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
 【特 記】 ソン・スンホン主演、イ・ジェハン監督による中国映画。美しくも切ない大人のラブストーリー。
 【H P】 http://daisan-ai.com/



『サヨナラの伝え方』
 【公 開】 4月8日(土)よりシネマート新宿、4月15日(土)よりシネマート心斎橋にてロードショー
 【H P】 http://klockworx.com/movie/m-405016/



『グレートウォール』
 【公 開】 4月14日(金)より、ロードショー
 【特 記】 元EXOルハンが出演する中国・アメリカ合作。マット・デイモン主演、チャン・イーモウ監督作。
 【H P】 http://greatwall-movie.jp/



『シチリアの恋』
 【公 開】 4月22日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次公開
 【特 記】 イ・ジュンギ主演の中国映画。イタリアと中国を舞台にしたラブストーリー。
 【H P】 http://loveinsicily.net/



『トンネル 闇に鎖(とざ)された男』
 【公 開】 5月13日(土)より、シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国順次ロードショー
 【記 事】 Review 『トンネル 闇に鎖(とざ)された男』 〜災害をユーモアで描いた中にある、監督の怒り
 【H P】 http://tunnel-movie.net/



『あの日、兄貴が灯した光』
 【公 開】 5月19日(金)より、TOHOシネマズ新宿ほか全国順次ロードショー
 【H P】 http://aniki-themovie.jp/



『22年目の告白 私が殺人犯です』
 【公 開】 6月10日(土)より、ロードショー
 【特 記】 韓国映画『殺人の告白』を原作とするクライムサスペンス。藤原竜也×伊藤英明W主演、入江悠監督による日本映画。
 【H P】 http://wwws.warnerbros.co.jp/22-kokuhaku/



『バウンティ・ハンターズ』
 【公 開】 6月16日(金)〜6月22日(木)、全国のTOHOシネマズにて期間限定公開
 【H P】 http://www.minho.jp/



反逆の韓国ノワール2017
 【公 開】 7月1日(土)よりシネマート新宿、7月8日(土)よりシネマート心斎橋にて開催
 【上映作】 『善惡の刃』 原題 再審/2017年/監督 キム・テユン
『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』 原題 特別捜査:死刑囚の手紙/2016年/監督 クォン・ジョングァン
『殺戮にいたる山岳』 原題 狩り/2016年/監督 イ・ウチョル
『犯人は生首に訊け』 原題 解氷/2017年/監督 イ・スヨン
 【H P】 http://albatros-film.com/movie/korea-noir2017/



カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017
 【公 開】 7月15日(土)〜8月18日(金)、新宿シネマカリテにて開催
 【上映作】 『犯罪の女王』 2016年/監督 イ・ヨソプ
 【H P】 http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2017/



ブリリア ショートショート シアター「SSFF & ASIA 2017 受賞ショートフィルムプログラムC」
 【公 開】 7月16日(日)〜8月14日(月)、ブリリア ショートショート シアターにて公開
 【作 品】 『偉大なる遺産』 2016年/9:29/監督 チャン・グンソク
 ※ アジアインターナショナル部門オーディエンスアワード受賞
 【H P】 http://www.brillia-sst.jp/



『LUCK-KEY ラッキー』
 【公 開】 8月19日(土)より、シネマート新宿、シネマート心斎橋にてロードショー
 【H P】 http://klockworx.com/movie/m-405151/




関東

日韓若手文化人対話 ともに語り、考えを分かち合う。
Vol.5 西川美和×ムン・ソリ
 【日 時】 1月25日(水)18:00〜21:00
 【会 場】 シネマート新宿
 【作 品】 『女優』 2014年/18分/監督 ムン・ソリ
『女優は今日も』 2014年/24分/監督 ムン・ソリ
『最高の監督』 2015年/29分/監督 ムン・ソリ
 【ゲスト】 西川美和(監督)
ムン・ソリ(女優・監督)
 【特 記】 入場無料、要申込み
 【H P】 https://www.facebook.com/culturetalk/



アムネスティ・フィルム・フェスティバル2017 開催期間:1月28日(土)・29日(日)
 【作 品】 『蒼(そらいろ)のシンフォニー』 ※ 在日監督による朝鮮学校生徒たちのドキュメンタリー
 【会 場】 ヤクルトホール
 【H P】 http://www.amnesty.or.jp/aff/



第8回 座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル 開催期間:2月8日(水)〜2月12日(日)
 【作 品】 『ダイビング・ベル/セウォル号の真実』 原題 ダイビング・ベル/2014年/監督 イ・サンホ、アン・ヘリョン
 ※ トークゲスト:アン・ヘリョン(『ダイビング・ベル/セウォル号の真実』監督)
『将軍様、あなたのために映画を撮ります』 イギリス/原題 The Lovers and the Despot/2016年/監督 ロス・アダム、ロバート・カンナン
 ※ トークゲスト:町山智浩(映画評論家)、松江哲明(映画監督:Skype参加)
『3本足のカラス』 1997年/監督 オ・ジョンフン
 ※ トークゲスト:崔洋一(映画監督)
 【会 場】 座・高円寺
 【H P】 http://zkdf.net/



めをと映画祭 愛と翳りの風景 開催期間:2月10日(金)〜2月12日(日)
 【作 品】 『下女』 1960年/監督 キム・ギヨン
 ※ 2/10(金)終映後、真魚八重子(映画評論家)によるトークイベントあり
 【会 場】 川崎市アートセンター アルテリオ映像館
 【H P】 http://www.eiga.ac.jp/eigadaifes/



名画座2本立て 開催期間:2月18日(土)〜2月24日(金)
 【作 品】 <華麗なるファン・ジョンミンに逢いに行く>
『華麗なるリベンジ』
『国際市場で逢いましょう』
 【会 場】 キネカ大森
 【H P】 http://www.ttcg.jp/cineka_omori/



チョ・ソンギュ監督作品『ある人の夢』『プランク定数』特別上映会
 【作 品】 『ある人の夢』 2015年/監督 チョ・ソンギュ
『プランク定数』 2015年/監督 チョ・ソンギュ
 ※ 出演のキム・ジェウクからビデオメッセージあり。
 【日 時】 2月26日(日)11:45〜14:45
 【会 場】 シネマート新宿
 【ゲスト】 チョ・ソンギュ(『ある人の夢』『プランク定数』監督)
 【H P】 http://fan.pia.jp/kimjaeuck/news/detail/45/(イベント詳細)
http://fan.pia.jp/kimjaeuck/news/detail/47/(チケット販売)



『哭声/コクソン』公開記念 ナ・ホンジン監督オールナイト
 【日 時】 3月18日(土)20:15〜
 【会 場】 シネマート新宿
 【作 品】 『哭声/コクソン』
『チェイサー』
『哀しき獣』
 【ゲスト】 松江哲明(監督)
岡本敦史(映画秘宝編集部)
山崎圭司(映画ライター)
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20170308_14140.html



優れたドキュメンタリー映画を観る会 vol.33 “夏の嵐のあとに” 開催期間:4月15日(土)〜4月21日(金)
 【作 品】 『きらめく拍手の音』 2015年/監督 イ=キル・ボラ
 【会 場】 下高井戸シネマ
 【ゲスト】 イ=キル・ボラ(『きらめく拍手の音』監督)
 【H P】 http://www.shimotakaidocinema.com/



花開くコリア・アニメーション2017+アジア in 東京 開催期間:4月22日(土)・4月23日(日)
 【作 品】 ■短編プログラム1「宇宙の記憶」(9作品/72分)
『ピアノと子ども』 2016年/6:26/監督 イ・ヒョンミ
『ウォークマン』 2015年/11:51/監督 キム・ヘリョン
『O』 2015年/3:31/監督 エリック・オー
『床に耳をすまして』 原題 床を聞く子ども/2016年/8:07/監督 チェ・ソヒョン
『鹿の花』 2015年/7:34/監督 キム・ガンミン
『死について』 2016年/7:25/監督 イ・ウンジェ
『空き部屋』 2016年/9:27/監督 チョン・ダヒ
『OVERLOAD』 原題 過負荷/2015年/5:03/監督 カン・スヒョン
『父の部屋』 2016年/8:16/監督 チャン・ナリ
■短編プログラム2「宇宙の形」(9作品/73分)
『PEACE ROAD』 原題 ピース・ロード/2016年/7:30/監督 ジェローム・メトロ、キム・ジヌ&チョン・ジェユン、村上寛光、パク・ソニョル、イ・ウナ&チョン・ヘユン、キム・ギュヒョン&ヒョン・ウンジュ、ハ・ソニョン、助川勇太、ユ・ヘヨン、パク・ビョンヒョン、ヨシムラ エリ、船本恵太&ElizABETH
『ジオット』 2016年/24:59/監督 ホ・ジュンソク
『私はフランス語ができません』 2016年/4:12/監督 アン・ソジョン
『Before&After』 2016年/7:54/監督 カン・ミンジ
『役割ごっこ』 2015年/4:00/監督 イ・ヘジュ
『ピクニック』 2016年/3:25/監督 ムン・セウン
『Insect Bite』 原題 虫/2015年/2:29/監督 イ・ナユン
『疲労度』 2016年/2:01/監督 キム・ダヨン
『白い沈黙』 2016年/13:41/監督 キム・ヒョミ
■短編プログラム3「宇宙の旅」(8作品/73分)
『モスキート』 2016年/8:22/監督 ソン・ギヒョン
『Devil Cat』 原題 デビル・キャット/2016年/8:05/監督 チョン・ヘウォン
『行ってきます』 2015年/8:21/監督 チョン・スンベ
『えさ』 2015年/4:20/監督 キム・ボヨン
『Jungle Taxi』 2016年/7:44/監督 キム・ハケン
『みんなのゲーム』 2016年/9:37/監督 チョ・イェスル
『Green Light』 原題 グリーン・ライト/2016年/15:33/監督 キム・ソンミン
『END & AND』 2015年/7:10/監督 ホン・ソンウ、キム・ジヌ
 【会 場】 アップリンク・ファクトリー
 【ゲスト】 チャン・ナリ(『父の部屋』監督)
横田正夫(日本大学教授)
柳下美恵(サイレント映画ピアニスト)
 【特 記】 ■4/22(土)18:30からの短編プログラム2「宇宙の形」上映後に、10回記念イベントあり
■4/22(土)20:30より交流会あり
■4/23(日)17:00からの短編プログラム1「宇宙の記憶」上映後に、チャン・ナリ監督トークあり
 【H P】 http://anikr.com/



GW特別企画「CHEKCCORIシネマウィーク」 開催期間:5月2日(火)〜5月6日(土)
 【作 品】 5/2 『下女』 1960年/監督 キム・ギヨン
5/3 『あの空にも悲しみが』 1965年/監督 キム・スヨン
5/4 『チルスとマンス』 1988年/監督 パク・クァンス
5/5 『星たちの故郷』 1974年/監督 イ・ジャンホ
5/6 『帰路』 1967年/監督 イ・マニ
 【会 場】 CHEKCCORI
 【特 記】 ■『韓国映画100年史 〜その誕生からグローバル展開まで』(鄭j樺 著/野崎充彦・加藤知恵 訳/明石書店/2017年)で紹介された作品を上映。
■6/10(土)18時より著者・鄭j樺によるトークイベント「韓国社会がよく反映されている映画10本、そして監督10人」を開催。
 【H P】 http://www.chekccori.tokyo/my-calendar?mc_id=265



彩プロ30周年記念特集上映 開催期間:5月27日(土)〜6月16日(金)
 【作 品】 『弁護人』
『新しき世界』
『ヘリオス 赤い諜報戦』
『食客』
『食客2 優しいキムチの作り方』
『将軍様、あなたのために映画を撮ります』
 【会 場】 新宿K's cinema
 【H P】 http://www.ks-cinema.com/movie/ayapro30th/



ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017 開催期間:6月1日(木)〜6月25日(日)
 【作 品】 <アジアインターナショナル&ジャパンプログラム>
『Frame in Love』 原題 フレーム・イン・ラブ/2016年/18:33/監督 イ・ウォンジュン
『バーゲン』 原題 体の値段/2015年/14:07/監督 イ・チュンヒョン
『ハン』 2016年/19:42/監督 Jonathan Choo
『偉大なる遺産』 2016年/9:29/監督 チャン・グンソク
『ヒッチハイク』 原題 ヒッチハイカー/2016年/20:00/監督 ユン・ジェホ
<CGアニメーションプログラム>
『グリーン・ライト』 2016年/15:33/アニメーション/監督 キム・ソンミン
<韓国・アシアナ国際短編映画祭プログラム>
『1キログラム』 2015年/29:40/監督 パク・ヨンジュ
『無限ループ』 原題 畳々山中/2015年/14:00/監督 イ・サンヒョン
『からっぽの部屋』 原題 空き部屋/2016年/9:27/アニメーション/監督 チョン・ダヒ
『おうちごはん』 原題 家庭食/2015年/10:42/監督 ク・セミ
『フライ・トゥ・ザ・スカイ』 2015年/14:17/監督 イ・オッソプ、ク・ギョファン
 【会 場】 東京5会場、横浜1会場
 【特 記】 ■一部の有料イベントを除き、無料上映
■6/18開催「Hulu presentsトンコハウスの旅 2017」でエリック・オー監督来日
 【H P】 http://www.shortshorts.org/



韓国映画“夏祭り”〜さよならCJEJ〜 開催期間:6月17日(土)〜6月30日(金)
 【作 品】 『彼とわたしの漂流日記』
『ハーモニー 心をつなぐ歌』
『生き残るための3つの取引』
『サニー 永遠の仲間たち』
『トガニ 幼き瞳の告発』
『王になった男』
『私のオオカミ少年』
『ベルリンファイル』
『ダンシング・クィーン』
『怪しい彼女』
『今日の恋愛』
『国際市場で逢いましょう』
『ベテラン』
『探偵ホン・ギルドン〜消えた村〜』
『花、香る歌』
『荊棘の秘密』
『アシュラ』
『あの日、兄貴が灯した光』
 【会 場】 キネカ大森
 【特 記】 ■6/17(土)19:00からの『サニー 永遠の仲間たち』終映後、松崎まこと(映画活動家)、西森路代(ライター)によるトークイベントあり
 【H P】 http://www.ttcg.jp/cineka_omori/



第26回レインボー・リール東京 〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭〜
 【日 程】 7月8日(土)〜7月14日(金)@シネマート新宿
7月14日(金)〜7月17日(月・祝)@スパイラルホール
 【作 品】 <QUEER×APAC 〜APQFFA傑作選2017〜>
『モモ』 英題 Momo/2016年/15分/監督 チャン・ユンジュ
 【H P】 http://rainbowreeltokyo.com/



シネマート新宿 夏だ、モーニングショー!
 【作 品】 『楽しき人生』
 【日 時】 7月22日(土)・23日(日)朝7:30より
 【会 場】 シネマート新宿
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/lineup/20170630_14398.html



Into Animation7 開催期間:8月4日(金)〜8月7日(月)
 【作 品】 <JAA会員新作B>
『PEACE ROAD』 原題 ピース・ロード/2016年/7:30/監督 ジェローム・メトロ、キム・ジヌ&チョン・ジェユン、村上寛光、パク・ソニョル、イ・ウナ&チョン・ヘユン、キム・ギュヒョン&ヒョン・ウンジュ、ハ・ソニョン、助川勇太、ユ・ヘヨン、パク・ビョンヒョン、ヨシムラ エリ、船本恵太&ElizABETH
<オトナプログラム>
『Jungle Taxi』 2016年/7:44/監督 キム・ハケン
 【会 場】 国立新美術館
 【H P】 http://www.jaa.gr.jp/into7/



『息もできない』新宿ピカデリー9周年記念上映会
 【作 品】 『息もできない』
 【日 時】 8月7日(月)18:50
 登壇者(予定):東出昌大(俳優)、ヤン・イクチュン(監督・俳優)
8月8日(火)18:50
 登壇者(予定):井浦新(俳優)、ヤン・イクチュン(監督・俳優)
8月10日(木)18:50
 野田洋次郎(RADWIMPS)、松永大司(監督)、ヤン・イクチュン(監督・俳優)
 【会 場】 新宿ピカデリー
 【H P】 http://kouya-film.jp/event/



エスピーオー30周年記念上映
 【作 品】 『純愛中毒』
 【日 時】 8月15日(火)18:50
 【会 場】 シネマート新宿
 【ゲスト】 古家正亨
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/lineup/20170716_14421.html



よこはま若葉町多文化映画祭2017+横浜下町パラダイスまつり2017 開催期間:8月19日(土)〜8月27日(日)
 【作 品】 『マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白』
『ムサン日記〜白い犬』
『きらめく拍手の音』
 【会 場】 シネマ・ジャック&ベティ、横浜パラダイス会館
 【特 記】 ■『マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白』『ムサン日記〜白い犬』に関連して、韓国移住民映画祭主催者トークと交流食事会あり
 【H P】 http://downtownart.hama1.jp/



第10回シューレ大学国際映画祭 〜生きたいように生きる 開催期間:8月25日(金)〜8月27日(日)
 【作 品】 『Death of A Gay Teenager』 原題 あるゲイ少年の死/2009年/23分/監督 カン・サンウ
 【会 場】 シューレ大学特設シアター(東京都新宿区)
 【H P】 http://shureuniv.org/filmfes/



シネマート新宿 夏だ、モーニングショー!
 【作 品】 『カン・チョルジュン 公共の敵1-1』
 【日 時】 8月26日(土)朝7:00より
 【会 場】 シネマート新宿
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/lineup/20170811_14481.html



玄宇民・最新作2本立て上映会 開催期間:8月31日(木)〜9月3日(日)
 【作 品】 『OHAMANA』 2015年/65分/監督 玄宇民(ヒョン・ウミン)
『未完の旅路への旅』 2017年/25分/監督 玄宇民(ヒョン・ウミン)
 【会 場】 渋谷ユーロライブ
 【特 記】 ■9/3(日)、出演の足立智充、キム・コッビのトーク+Q&Aあり。
 【H P】 http://post.artgene.net/detail.php?EID=27498
https://woominhyun.tumblr.com/



「あなた、ここにいてくれますか」フェスティバル
 【日 時】 9月2日(土)10:00〜20:00
 【作 品】 『ムヒョン〜二都物語〜』 原題 武鉉(ムヒョン)、二つの都市の物語/2016年/ドキュメンタリー/監督 チョン・イヌァン
『でんげい 〜わたしたちの青春〜』 原題 いばらきの夏/2015年/ドキュメンタリー/監督 チョン・ソンホ
『もうひとつの約束』 2014年/監督 キム・テユン
 【会 場】 在日本韓国YMCA(東京都千代田区)
 【特 記】 ■11:30より佐藤結(映画ライター)×李泳采(恵泉女学園大学教員)による対談「映画『ムヒョン』と文在寅大統領」あり
 【H P】 https://www.facebook.com/kokofes0902/



玄宇民『未完の旅路への旅』『OHAMANA』トーク付き上映会+キム・イルドゥ ミニライブ
 【日 時】 10月16日(月)19:30〜
 【作 品】 『OHAMANA』 2015年/65分/監督 玄宇民(ヒョン・ウミン)
『未完の旅路への旅』 2017年/25分/監督 玄宇民(ヒョン・ウミン)
 【会 場】 アップリンク・ファクトリー
 【特 記】 ■『OHAMANA』に出演・楽曲提供したキム・イルドゥのミニライブあり。
 【H P】 http://www.uplink.co.jp/event/2017/49041
https://woominhyun.tumblr.com/



第30回東京国際映画祭提携企画
コリアン・シネマ・ウィーク2017 開催期間:10月26日(木)〜11月1日(水)
 【作 品】 『灰の花』 2017年/監督 パク・ソギョン
『トンネル 闇に鎖(とざ)された男』 原題 トンネル/2016年/監督 キム・ソンフン
『歩く女王』 2016年/監督 ペク・スンファ
『LUCK-KEY ラッキー』 原題 ラッキー/2016年/監督 イ・ゲビョク
『グッバイ・シングル』 2016年/監督 キム・テゴン
 【会 場】 韓国文化院ハンマダンホール
 【ゲスト】 パク・ソギョン(『灰の花』監督)
キム・テヒ(『灰の花』主演俳優)
 【特 記】 ■観覧無料・事前申込制(10/16〆切)
 【H P】 http://www.koreanculture.jp/info_news_view.php?number=5521




東海

花開くコリア・アニメーション2017+アジア in 名古屋 開催期間:6月10日(土)・6月11日(日)
 【作 品】 ■短編プログラム1「宇宙の記憶」(9作品/72分)
『ピアノと子ども』 2016年/6:26/監督 イ・ヒョンミ
『ウォークマン』 2015年/11:51/監督 キム・ヘリョン
『O』 2015年/3:31/監督 エリック・オー
『床に耳をすまして』 原題 床を聞く子ども/2016年/8:07/監督 チェ・ソヒョン
『鹿の花』 2015年/7:34/監督 キム・ガンミン
『死について』 2016年/7:25/監督 イ・ウンジェ
『空き部屋』 2016年/9:27/監督 チョン・ダヒ
『OVERLOAD』 原題 過負荷/2015年/5:03/監督 カン・スヒョン
『父の部屋』 2016年/8:16/監督 チャン・ナリ
■短編プログラム2「宇宙の形」(9作品/73分)
『PEACE ROAD』 原題 ピース・ロード/2016年/7:30/監督 ジェローム・メトロ、キム・ジヌ&チョン・ジェユン、村上寛光、パク・ソニョル、イ・ウナ&チョン・ヘユン、キム・ギュヒョン&ヒョン・ウンジュ、ハ・ソニョン、助川勇太、ユ・ヘヨン、パク・ビョンヒョン、ヨシムラ エリ、船本恵太&ElizABETH
『ジオット』 2016年/24:59/監督 ホ・ジュンソク
『私はフランス語ができません』 2016年/4:12/監督 アン・ソジョン
『Before&After』 2016年/7:54/監督 カン・ミンジ
『役割ごっこ』 2015年/4:00/監督 イ・ヘジュ
『ピクニック』 2016年/3:25/監督 ムン・セウン
『Insect Bite』 原題 虫/2015年/2:29/監督 イ・ナユン
『疲労度』 2016年/2:01/監督 キム・ダヨン
『白い沈黙』 2016年/13:41/監督 キム・ヒョミ
■短編プログラム3「宇宙の旅」(8作品/73分)
『モスキート』 2016年/8:22/監督 ソン・ギヒョン
『Devil Cat』 原題 デビル・キャット/2016年/8:05/監督 チョン・ヘウォン
『行ってきます』 2015年/8:21/監督 チョン・スンベ
『えさ』 2015年/4:20/監督 キム・ボヨン
『Jungle Taxi』 2016年/7:44/監督 キム・ハケン
『みんなのゲーム』 2016年/9:37/監督 チョ・イェスル
『Green Light』 原題 グリーン・ライト/2016年/15:33/監督 キム・ソンミン
『END & AND』 2015年/7:10/監督 ホン・ソンウ、キム・ジヌ
■アジア短編プログラム「アジア路」(8作品/77分)
『あたしだけをみて』 日本/2016年/7:30/監督 見里朝希
『猿』 中国/2015年/5:09/監督 ジエ・シェン
『サティの「パラード」』 日本/2016年/14:12/監督 山村浩二
『Schirkoa』 インド/2016年/13:31/監督 イシャン・シュクラ
『Within Thy Walls』 イスラエル/2015年/7:17/監督 オメール・シャーロン、ダニエラ・シュニチャー
『142号棟のトラ』 シンガポール/2016年/11:12/監督 ハリー・チュワン、ヘンリー・チュワン
『Entr'acte』 イラン/2016年/5:33/監督 モハマド・レザ
『イメージをつくる』 インド/2016年/8:51/監督 ニーナ・サブナニ
 【会 場】 愛知芸術文化センター 12階 アートスペースEF
 【ゲスト】 ホ・ジュンソク(『ジオット』監督)
イ・ギョンファ(インディ・アニフェスト2016アジアコンペ部門「アジア路」プログラム・コーディネーター)
 【特 記】 ■6/10(土)16:20からの短編プログラム2「宇宙の形」上映後に、ホ・ジュンソク監督トークあり
■6/10(土)18:20からのアジア短編プログラム「アジア路」上映後に、イ・ギョンファさんのトークあり
■6/10(土)21:00より交流会を予定
 【H P】 http://anikr.com/



彩プロ30周年記念特集上映 アジアセレクション 開催期間:6月17日(土)〜6月30日(金)
 【作 品】 『弁護人』
『新しき世界』
『将軍様、あなたのために映画を撮ります』
『ヘリオス 赤い諜報戦』
 【会 場】 シネマスコーレ
 【H P】 http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/



あいち国際女性映画祭2017 開催概要:9月6日(水)〜9月10日(日)
 【作 品】 <海外招待作品>
『わたしたち』 2016年/監督 ユン・ガウン
<コンペティション 長編フィルム部門>
『桜と無窮花(むくげ)』 日本/2016年/ドキュメンタリー/監督 河真鮮
<コンペティション 短編フィルム部門>
『First Love』 原題 深く長い愛/2016年/29分/監督 カン・ジスク
 【ゲスト】 ユン・ガウン(『わたしたち』監督)
河真鮮(『桜と無窮花(むくげ)』監督)
カン・ジスク(『First Love』監督)
 【H P】 http://www.aiwff.com/



特別講演会 2017年 コリアアニメの世界
「アンジェフン監督の作品上映会 & Talk」
 【日 時】 10月7日(土)15:30〜
 【作 品】 『そばの花の咲く頃』 2014年/25分/アニメーション/監督 アン・ジェフン、ハン・ヘジン
『春・春』 2014年/35分/アニメーション/監督 アン・ジェフン、ハン・ヘジン
 【会 場】 名古屋韓国学校2階
 【ゲスト】 アン・ジェフン(『そばの花の咲く頃』『春・春』監督)
 【特 記】 ■講演後ミニパーティーあり
 【H P】 http://www.ngo-kangaku.net/




関西

第12回大阪アジアン映画祭 開催期間:3月3日(金)〜3月12日(日)
 【作 品】 <コンペティション部門>
『カム・トゥゲザー』 2016年/監督 シン・ドンイル
<特別招待作品部門>
『マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白』 韓国・フランス/原題 マダムB/2016年/ドキュメンタリー/監督 ユン・ジェホ
『ロボット・ソリ』 2016年/監督 イ・ホジェ
<特集企画《アジアの失職、求職、労働現場》>
『夏の夜』 2016年/短編/イ・ジウォン
<特集企画《ニューアクション! サウスイースト》/日タイ修好130周年 タイ映画プロモーション>
『突然20歳 タイの怪しい彼女』 タイ/2016年/アーラヤ・スリハーン ※ 韓国映画『怪しい彼女』のタイ版リメイク。
 【ゲスト】 シン・ドンイル(『カム・トゥゲザー』監督)
イ・ヘウン(『カム・トゥゲザー』女優)
ユン・ジェホ(『マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白』監督)
イ・ホジェ(『ロボット・ソリ』監督)
イ・ジウォン(『夏の夜』監督)
ソン・ジニョン(『夏の夜』撮影)
 【記 事】 Report 第12回大阪アジアン映画祭 〜様々な視点で描く韓国の今
 【H P】 http://www.oaff.jp/



花開くコリア・アニメーション2017+アジア in 大阪 開催期間:4月8日(土)〜4月14日(金)
 【作 品】 ■短編プログラム1「宇宙の記憶」(9作品/72分)
『ピアノと子ども』 2016年/6:26/監督 イ・ヒョンミ
『ウォークマン』 2015年/11:51/監督 キム・ヘリョン
『O』 2015年/3:31/監督 エリック・オー
『床に耳をすまして』 原題 床を聞く子ども/2016年/8:07/監督 チェ・ソヒョン
『鹿の花』 2015年/7:34/監督 キム・ガンミン
『死について』 2016年/7:25/監督 イ・ウンジェ
『空き部屋』 2016年/9:27/監督 チョン・ダヒ
『OVERLOAD』 原題 過負荷/2015年/5:03/監督 カン・スヒョン
『父の部屋』 2016年/8:16/監督 チャン・ナリ
■短編プログラム2「宇宙の形」(9作品/73分)
『PEACE ROAD』 原題 ピース・ロード/2016年/7:30/監督 ジェローム・メトロ、キム・ジヌ&チョン・ジェユン、村上寛光、パク・ソニョル、イ・ウナ&チョン・ヘユン、キム・ギュヒョン&ヒョン・ウンジュ、ハ・ソニョン、助川勇太、ユ・ヘヨン、パク・ビョンヒョン、ヨシムラ エリ、船本恵太&ElizABETH
『ジオット』 2016年/24:59/監督 ホ・ジュンソク
『私はフランス語ができません』 2016年/4:12/監督 アン・ソジョン
『Before&After』 2016年/7:54/監督 カン・ミンジ
『役割ごっこ』 2015年/4:00/監督 イ・ヘジュ
『ピクニック』 2016年/3:25/監督 ムン・セウン
『Insect Bite』 原題 虫/2015年/2:29/監督 イ・ナユン
『疲労度』 2016年/2:01/監督 キム・ダヨン
『白い沈黙』 2016年/13:41/監督 キム・ヒョミ
■短編プログラム3「宇宙の旅」(8作品/73分)
『モスキート』 2016年/8:22/監督 ソン・ギヒョン
『Devil Cat』 原題 デビル・キャット/2016年/8:05/監督 チョン・ヘウォン
『行ってきます』 2015年/8:21/監督 チョン・スンベ
『えさ』 2015年/4:20/監督 キム・ボヨン
『Jungle Taxi』 2016年/7:44/監督 キム・ハケン
『みんなのゲーム』 2016年/9:37/監督 チョ・イェスル
『Green Light』 原題 グリーン・ライト/2016年/15:33/監督 キム・ソンミン
『END & AND』 2015年/7:10/監督 ホン・ソンウ、キム・ジヌ
 【会 場】 PLANET+1
 【ゲスト】 カン・ミンジ(『Before&After』監督)
 【特 記】 ■4/8(土)14:30からの短編プログラム2「宇宙の形」上映後に、カン・ミンジ監督トークあり
■4/8(土)18:00より、大阪韓国文化院にて「カン・ミンジ監督とフェイスアニメーション・ワークショップ」あり
 【H P】 http://anikr.com/



シネマート心斎橋上映会@大阪韓国文化院<6月>
 【作 品】 『フライ・ダディ』
 【日 時】 6月18日(日)11:30
 【会 場】 大阪韓国文化院 ヌリホール
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/topics/20170523_14325.html



シネマート心斎橋上映会@大阪韓国文化院<7月>
 【作 品】 『無頼漢 渇いた罪』
 【日 時】 7月2日(日)14:30
 【会 場】 大阪韓国文化院 ヌリホール



シネマート心斎橋上映会<8月>
 【作 品】 8月13日(日)16:40 『楽しき人生』
8月14日(月)16:40 『義兄弟 SECRET REUNION』
8月15日(火)16:40 『楽しき人生』
 【会 場】 シネマート心斎橋
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/topics/20170725_14445.html



エスピーオー30周年記念上映
 【作 品】 『純愛中毒』
 【日 時】 9月2日(土)18:45
 【会 場】 シネマート心斎橋
 【ゲスト】 古家正亨
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20170809_14475.html



荒井晴彦映画祭 〜70になった全身脚本家 開催期間:9月2日(土)〜9月15日(金)
 【作 品】 『KT』 日韓合作/2002年/監督 阪本順治
 【会 場】 シネ・ヌーヴォ
 【特 記】 ■9/2(土)16:00『KT』上映後トーク+下田逸郎トーク&ライブあり。ゲスト:荒井晴彦、阪本順治、寺脇研
 【H P】 http://www.cinenouveau.com/sakuhin/arai/arai.html



シネマート心斎橋上映会<9月>
 【作 品】 『カン・チョルジュン 公共の敵1-1』
 【日 時】 9月18日(月・祝)13:00
 【会 場】 大阪韓国文化院 ヌリホール
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/topics/20170909_14555.html



シネマート心斎橋上映会<10月> 開催期間:10月21日(土)〜10月27日(金)
 【作 品】 『監視者たち』
『シークレット・ミッション』
『インサイダーズ/内部者たち』
『悪いやつら』
『サニー 永遠の仲間たち』
『初雪の恋 ヴァージン・スノー』
『新しき世界』
 【会 場】 シネマート心斎橋
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/topics/20171012_14627.html



『赤ちゃんと僕』1日限定上映
 【作 品】 『赤ちゃんと僕』
 【日 時】 10月26日(木)
 【会 場】 シネマート心斎橋
 【H P】 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/lineup/20171016_14644.html




九州

現代韓国映画特集 開催期間:2月1日(水)〜2月26日(日)
 【作 品】 『吠える犬は噛まない』 劇場公開題 ほえる犬は噛まない/原題 フランダースの犬/2000年/監督 ポン・ジュノ
『飛天舞ビチョンム』 劇場公開題 アウトライブ −飛天舞−/原題 飛天舞/2000年/監督 キム・ヨンジュン
『泣かないで』 原題 だいじょうぶ、泣かないで/2001年/監督 ミン・ビョンフン
『ボリウルの夏』 2003年/監督 イ・ミニョン
『もし、あなたなら』 劇場公開題 もし、あなたなら〜6つの視線/原題 六つの視線/2003年/監督 ヨ・ギュンドンチョン・ジェウンイム・スルレパク・クァンス、パク・チンピョ、パク・チャヌク
『ネギをサクサク、卵をポン』 原題 ネギをトントン、卵をパカッ/2005年/監督 オ・サンフン
『私の生涯で最も美しい一週間』 2005年/監督 ミン・ギュドン
『見知らぬ国で』 原題 初めて会った人たち/2007年/監督 キム・ドンヒョン
『7月32日』 2008年/監督 チン・スンヒョン
『Eighteen −旋風−』 原題 つむじ風/2010年/監督 チャン・ゴンジェ
『手のとどく限り』 原題 息/2009年/監督 ハム・ギョンノク
『豆満江(とまんこう)』 原題 豆満江/2011年/監督 チャン・リュル
『浄土アニャン』 原題 生まれ変わりたい、安養(アニャン)に/2010年/監督 パク・チャンギョン
 【会 場】 福岡市総合図書館映像ホール・シネラ
 【特 記】 ■2/5(日)13:00より講演「韓国インディペンデント映画界の躍進と未来像〜『7月32日』と『見知らぬ国で』とチャン・リュル」(講師 西谷郁)あり
 【H P】 http://www.cinela.com/



第31回福岡アジア映画祭 開催期間:7月6日(木)〜7月9日(日)
 【作 品】 『ありふれた悪事』 原題 普通の人/2017年/監督 キム・ボンハン
『オルレ/旅のはじまり』 原題 オルレ/2016年/監督 チェ・ドゥビョン
『作家とそのヒロインたち』 原題 女たち/2017年/監督 イ・サンドク
『アウトドア・ビギンズ』 原題 アウトドア:ビギンズ/2016年/監督 イム・ジンスン
 【会 場】 アンスティチュ・フランセ九州5Fホール
 【ゲスト】 イ・サンドク(『作家とそのヒロインたち』監督)
 【H P】 http://asianfilm.tank.jp/



第9回福岡インディペンデント映画祭2017 開催期間:9月7日(木)〜9月10日(日)
 【作 品】 <韓国・釜山招待作品上映>
『アレルギー』 原題 ビョング/2015年/21分57秒/監督 ヒョン・スル
『ランニング・フォトズ』 2015年/6分20秒/監督 キム・ナヨン
『試験のあとに』 原題 試験後/2016年/16分18秒/監督 キム・ナヨン
『憧れ』 韓国語題 ミナの懐かしい時間/英題 Here and Here/2017年/19分/監督 神保慶政
 ※ Unesco Busan Inter-city Film Festival主催のレジデンス制作プログラム
<アニメーション・パレット SELECT & PLUS>
『Jungle Taxi』 2016年/7:44/監督 キム・ハケン
 【記 事】 Report 福岡インディペンデント映画祭(FIDFF)2017 〜日本人監督が釜山で撮った『憧れ』を日本初上映
 【H P】 http://www.fidff.com/



アジアフォーカス・福岡国際映画祭2017 開催期間:9月15日(金)〜9月24日(日)
 【作 品】 <アジアの新作・話題作>
『春の夢』 原題 春夢/2016年/監督 チャン・リュル
<福岡パノラマ>
『ナギョンとキヌカワ』 日本/英題 Nakyung and Kinukawa/2017年/22分/監督 堀江貴大
『憧れ』 韓国語題 ミナの懐かしい時間/英題 Here and Here/2017年/19分/監督 神保慶政
 ※ Unesco Busan Inter-city Film Festival主催のレジデンス制作プログラム
 【ゲスト】 チャン・リュル(『春の夢』監督)
パク・ジョンボム(『春の夢』男優)
ユン・ジョンビン(『春の夢』男優)
 【特 記】 ■9/16(土)16:00『春の夢』上映後、シンポジウム「パク・ジョンボムとユン・ジョンビンが語るチャン・リュルの世界」あり
 【記 事】 Report アジアフォーカス・福岡国際映画祭2017 〜想像力を呼び覚ます映画たち
Report シンポジウム「パク・ジョンボムとユン・ジョンビンが語るチャン・リュルの世界」 〜アジアフォーカス・福岡国際映画祭2017より
Interview 『春の夢』チャン・リュル監督 〜自分の考えるリズムに合わせて作り、判断は観客に委ねる
 【H P】 http://www.focus-on-asia.com/



福岡アジアフィルムフェスティバル2017 開催期間:9月21日(木)〜9月26日(火)
 【作 品】 『STOP』
『京城学校:消えた少女たち』
 【会 場】 福岡アジア美術館 8F あじびホール
 【H P】 http://www.ship-s.jp/faff2017.html




北海道

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017 開催期間:3月2日(木)〜3月6日(月)
 【作 品】 <招待作品部門>
『心に吹く風』 日本/2017年/107分/監督 ユン・ソクホ
『哭声/コクソン』(クロージング作品) 2016年/156分/監督 ナ・ホンジン
<ファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門>
『カーネルパニック』 2016年/89分/監督 チョ・ジンソク
『ベートーベン・メドレー』 2016年/84分/監督 イム・チョルミン
<インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門>
『牙』 2016年/19分/監督 シン・ジョンフン
『ホームレス 怒りの追跡者』 原題 乞食 怒りの追跡者/2015年/20分/監督 キム・ボウォン
『Green Light』 2016年/16分/監督 キム・ソンミン
『M.boy』 2015年/26分/監督 キム・ヒョジョン
<フォービデンゾーン>
『カーネルパニック』 2016年/89分/監督 チョ・ジンソク
『愛されない女』 2017年/87分/監督 ノ・ジンス
『アウトドア・ビギンズ』 原題 アウトドア:ビギンズ/2016年/92分/監督 イム・ジンスン
<ゆうばりチョイス部門>
『彼女の別れ方』 原題 セルフィ/2016年/6分/監督 ヒョン・スル
『それは牛のフンの臭いだった。』 原題 その臭いは牛のフンの臭いだった/2016年/22分/監督 ヒョン・スル
『アレルギー』 原題 ビョング/2015年/21分/監督 ヒョン・スル
『演技の重圧』 原題 演技の重力/2016年/93分/監督 チョン・グヌン
 【ゲスト】 チェ・ヨンベ(富川国際ファンタスティック映画祭・実行委員長/プロデューサー)
ナ・ホンジン(『哭声/コクソン』監督)
國村隼(『哭声/コクソン』男優)
ユン・ソクホ(『心に吹く風』監督)
眞島秀和(『心に吹く風』出演)
真田麻垂美(『心に吹く風』出演)
高間賢治(『心に吹く風』撮影監督)
チョ・ジンソク(『カーネルパニック』監督)
ティア・タン(『カーネルパニック』出演)
範田紗々(『カーネルパニック』出演)
平栗里美(『カーネルパニック』出演)
日向丈(『カーネルパニック』出演)
イム・チョルミン(『ベートーベン・メドレー』監督)
シン・ムンソン(『ベートーベン・メドレー』出演)
コ・ヒョンジ(『ベートーベン・メドレー』出演)
ソ・ホチョル(『ベートーベン・メドレー』出演)
シン・ジョンフン(『牙』監督)
ホン・ジュヒョン(『牙』出演)
チョン・ヨンギ(『牙』出演)
キム・ボウォン(『ホームレス 怒りの追跡者』監督)
キム・ヒョジョン(『M.boy』監督)
ヒョン・スル(『彼女の別れ方』『それは牛のフンの臭いだった。』『アレルギー』監督)
チョン・グヌン(『演技の重圧』監督)
土田真樹(『演技の重圧』プロデューサー)
ノ・ジンス(『愛されない女』監督)
シン・ウォノ(『愛されない女』出演)
キム・ファヨン(『愛されない女』出演)
ハン・ジェボム(『愛されない女』出演)
イム・ジンスン(『アウトドア・ビギンズ』監督)
ヨンゴン(『アウトドア・ビギンズ』出演)
 【記 事】 News ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017 ラインナップ発表 〜『哭声/コクソン』『心に吹く風』特別招待、ナ・ホンジン監督来夕、韓国(関連)映画14作上映
Report ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017 〜27回目の「おかえりなさい」は韓国映画三昧
 【H P】 http://www.yubarifanta.com/




その他

島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭 開催期間:4月20日(木)〜4月23日(日)
 【作 品】 <特別招待>
『Guest House』 2017年/監督 チョ・ソンギュ
 【ゲスト】 チョ・ソンギュ(『Guest House』監督)
ソンジェ(『Guest House』男優)
ちすん(『Guest House』女優)
武田裕光(『Guest House』男優)
 【H P】 http://www.oimf.jp/



第29回すかがわ国際短編映画祭 開催期間:5月13日(土)〜5月14日(日)
 【作 品】 『The Empty』 原題 空き部屋/2016年/9分/アニメーション/監督 チョン・ダヒ
『The Room of Golgotha』 原題 ゴルゴタの部屋/2015年/23分/監督 チョン・シヨン
 【会 場】 福島県・須賀川市文化センター
 【H P】 http://sisff.littlestar.jp/



第3回湖畔の映画祭 開催期間:8月4日(金)〜8月6日(日)
 【作 品】 『アウトドア・ビギンズ』 原題 アウトドア:ビギンズ/2016年/92分/監督 イム・ジンスン
 【ゲスト】 イム・ジンスン(『アウトドア・ビギンズ』監督)
ヨンゴン(『アウトドア・ビギンズ』出演)
 【会 場】 富士五湖・本栖湖周辺(野外映画祭)
 【H P】 http://kohan-filmfest.info/




テレビ放送

劇場未公開かつDVDもリリースされていない作品の放送予定のみご紹介します。

<BS>

 WOWOW
 BSスカパー!

<CS>

 アニマックス
 Mnet
 衛星劇場




Copyright © 1998- Cinema Korea, All rights reserved.